イベントスケジュール

募集しているワークショップの詳細や、いろいろなニュースを随時掲載。ぜひ、こまめにチェックしてくださいね!

★雄勝石×楽焼ワークショップ★<石と土で新しいやきものをつくろう!>

開催日時:

雄勝石を加工するときに出る石の粉を粘土に混ぜて、
今までにない新しい焼き物づくりに挑戦!
—————–
宮城県石巻市雄勝町(おがつちょう)の歴史的な地域資源である「雄勝石(おがついし)」。
きめ細かく美しい黒色の玄昌石であり、良質な硯(すずり)の原料となることで有名で、明治以降は屋根材(スレート)としても利用されてきました。
この雄勝石を硯などに加工するときに出る石の粉を粘土に混ぜて、今までにない新しい焼き物づくりに挑戦します。
雄勝石の粉は、現在は特に使い道もなく廃棄するしかないものです。雄勝石を釉薬として焼き物に使用した例はありますが、粘土に混ぜた焼き物は、おそらく今までに誰も行なったことのない試みで、雄勝石の新しい可能性への挑戦でもあります。何ができるかはお楽しみ!

会場は、雄勝町波板地区にある地域交流センター「ナミイタ・ラボ」です。
小学生および中学生が対象です。
現地集合・現地解散、2日間連続の参加が条件となりますので、ご注意ください。

当日は、地域の高齢者の方々をお招きして、こども達と一緒に焼き物づくりを行い、ワークショップを通した地域間・世代間交流も予定しています。
たくさんのご応募、お待ちしています!

—————–

★雄勝石×楽焼ワークショップ
<石と土で新しいやきものをつくろう!>

【日 時】2016年7月9日(土)、10日(日)※2日連続
     9:30開場/10:00開始

【対 象】小学生および中学生
※2日間連続で参加できる方に限ります
※小学4年生以下は保護者のつきそいが必要です
 ただし、つきそいの保護者の方は作品づくりはできません

【定 員】20名(先着順)

【参加費】こども お一人様 3,000円(税込)
※体験代、昼食2日分、保険代が含まれます
※つきそいの保護者の方の参加費は、お一人様 2,000円(税込)です
 昼食2日分と保険代が含まれます

【集 合】波板地域交流センター「ナミイタ・ラボ」(宮城県石巻市雄勝町分浜字波板140-1)
※現地集合・現地解散
※無料駐車場あり

【申込締切】2016年7月3日(日)※延長しました!

【申込方法】以下の要領に従って、メールにてお申込みください
・申込先メールアドレス「info@av4c.jp」
・メールのタイトルは「雄勝参加申込み」としてください
・次の項目を本文に明記してください
 1.参加児童の「氏名」および「ふりがな」
 2.「学校名」および「学年」
 3.保護者の「氏名」(付き添いとして参加ご希望の場合は、その旨お書き添えください)
 4.連絡先電話番号
・「info@av4c.jp」からの返信が受信できるよう予め設定をお願いします。

【注意事項】
・ワークショップ中にプロジェクト担当者が撮影した写真や動画等は、「こども芸術の村」プロジェクトのウェブサイト、SNS、印刷物等に利用させて頂きますので、あらかじめご了承ください。
・ワークショップ中は、火気や電動器具、鋭利な刃物等を使用します。主催者・会場・講師は、事件・事故・怪我・トラブル等の責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

【お問合せ先】
「こども芸術の村」プロジェクト村役場
〒980-0013 仙台市青葉区花京院2-1-14 花京院ビル12階(株式会社たびむすび気付) 担当:吉川(たびむすび)
電話:022-748-6230/FAX:022-726-0343/MAIL:info@av4c.jp
URL:http://av4c.jp/

主催:京都造形芸術大学 「こども芸術の村」プロジェクト
協賛:財団「日本の子供たち」
協力:ナミイタ・ラボ
後援:宮城県教育委員会、石巻市教育委員会、石巻市文化協会、石巻市雄勝文化協会

このイベントは10 7月 2016に終了しました

  • 会場: 波板地域交流センター「ナミイタ・ラボ」
  • 会場住所: 〒986-1322 宮城県石巻市雄勝町分浜字波板140-1

お問い合せ

「参加してみたい!」という方、以下の項目を入力して送信してください。
「まずは話を聞きたい」という問い合わせも大歓迎!「私も運営に加わりたい」という方からの連絡もお待ちしています。

クリックでコンテンツを開く
お問い合せ種別
お名前
メールアドレス
メールアドレス(確認)
お電話番号
お問い合せ内容