イベントスケジュール

募集しているワークショップの詳細や、いろいろなニュースを随時掲載。ぜひ、こまめにチェックしてくださいね!

水引をあしらった鳴子こけし「祝いこけし」をつくろう!ワークショップ

開催日時:

鳴子こけしの頭部には、「水引手(みずひきて)」と呼ばれる文様が描かれています。
この文様は、祝事の際に飾られた京都の御所人形に前髪を結ぶ水引の文様として描かれ、こけしに受け継がれたと言われています。
こども芸術の村では、この水引手から着想を得て、鳴子こけしの伝統にのっとりながらも、縁起物のこけしの新たなスタイルとして、鳴子こけしに水引をあしらった「祝いこけし」を創作します。
今回は、お正月にちなんだ色や模様で絵付し、水引をあしらった、お正月の「祝いこけし」づくりに挑戦します。
自分だけの「祝いこけし」を作って、新しい年を迎えましょう!

—————–
<水引をあしらった鳴子こけし「祝いこけし」をつくろう!ワークショップ>
【日 時】2016年12月4日(日) 10:00~16:00(9:30開場)
※途中、お昼休憩をはさみます。昼食は自由ですので、ぜひ近隣のお食事処でお楽しみください。
 ご持参の場合は会場でお召し上がりください。なお、周囲にコンビニはありません。
※当日の参加人数、制作状況によって、終了時間が多少遅くなる可能性もあります。
 予めご了承のうえ、余裕のあるスケジュールでご参加ください。
【対 象】原則小学3年生~6年生及び中学生
※大人の方でも見学は可能です(要連絡)。ただし、作品づくりはできません。

【定 員】15名(先着順)

【参加費】こども お一人様 1,000円(税込)
※参加費には、材料費、保険代が含まれます。
※昼食代は含まれません。
※当日受付時にお支払いください。
【会 場】こけし堂(桜井こけし店)宮城県大崎市鳴子温泉湯元26-9
※現地集合・現地解散
【申込締切】2016年11月27日(日)

【注意事項】
・ワークショップ中は、鋭利な刃物や工具等を使用します。主催者・会場・講師は、事件・事故・怪我・トラブル等の責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
・ワークショップ中にプロジェクト担当者が撮影した写真や動画等は、「こども芸術の村」プロジェクトのウェブサイト、SNS、印刷物等に利用させて頂きますので、あらかじめご了承ください。

【お問合せ先】
「こども芸術の村」プロジェクト村役場
〒980-0013 仙台市青葉区花京院2-1-14 花京院ビル12階 担当:吉川
電話:022-266-8045/FAX:022-726-0343/MAIL:info@av4c.jp
URL:http://av4c.jp/
主催:京都造形芸術大学 「こども芸術の村」プロジェクト
助成:財団「日本の子供たち」
協力:桜井こけし店
後援:宮城県教育委員会、大崎市教育委員会

  • 日時:
  • 会場: こけし堂(桜井こけし店)
  • 会場住所: 〒989-6100 宮城県大崎市鳴子温泉湯元26-9

お問い合せ

「参加してみたい!」という方、以下の項目を入力して送信してください。
「まずは話を聞きたい」という問い合わせも大歓迎!「私も運営に加わりたい」という方からの連絡もお待ちしています。

クリックでコンテンツを開く
お問い合せ種別
お名前
メールアドレス
メールアドレス(確認)
お電話番号
お問い合せ内容