イベントスケジュール

募集しているワークショップの詳細や、いろいろなニュースを随時掲載。ぜひ、こまめにチェックしてくださいね!

【7/23締切】水引で飾った鳴子こけし「祝いこけし」をつくろう!参加者募集

開催日時:

 「こども芸術の村」では、縁起物のこけしの新たなスタイルとして、鳴子こけしを水引で飾り付けした「祝いこけし」ワークショップを開催します。
  祝事の際に飾られた京都の御所人形に由来すると言われ、こけしの頭部にも描かれる「水引手(みずひきて)」と呼ばれる文様から着想を得て、鳴子こけしの伝統にのっとりながら、これからのこけしのあり方をこども達と一緒に創作したいと思います。昨年度に引き続き2度目の開催となる今回のワークショップでは、「東北の夏まつり」にちなんだ色や文様で絵付けし、水引で飾り付けを行います。
 また、ワークショップにて制作した祝いこけしは、9 /1(金)~3(日)に鳴子温泉郷で開催される「第63回 全国こけし祭り」にて展示される予定です。

日時:2017年7月26日(水) 10:00~17:00(9:30開場)

会場:日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)(宮城県仙台市青葉区旭ヶ丘3丁目27-5)

対象:原則小学3年生~6年生 25名(先着順)

講師:櫻井尚道(こけし工人/桜井こけし店)

参加費:こども1名 税込1,000円(材料費・保険代) ※当日受付時にお支払いください。

申込み方法:

  • 以下の項目を明記の上、タイトルを「祝いこけし参加申込み」としてメールにてお申込みください。
    (1) 参加児童氏名及びふりがな
    (2)学校名及び学年
    (3)保護者氏名
    (4)住所
    (5)連絡先電話番号
  • お申込先:info@av4c.jp
    ※お申し込み後、営業3日以内にご返信いたします。
    もし返信メールがない場合、お問合せ頂きますようお願いいたします。

【申込締切日:2017/7/23(日)】

 

ご参加にあたっての注意事項:
・昼食はついていません。各自ご用意をお願いします。会場内にて飲食可能です。
・制作した祝いこけしは、ワークショップ終了後に一旦お預かりし、「第63回 全国こけし祭り」展示終了後、9月中を目途に申し込み時の住所宛にお送りします。
・保護者の方がワークショップに参加することはできません。
・主催者・会場・講師は、ワークショップ中に起きた不慮の事故・事件・死亡・ケガやトラブル等の責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
・ワークショップ中にプロジェクト担当者が撮影した写真や動画等は、「こども芸術の村」プロジェクトのウェブサイト、SNS、印刷物等に利用させて頂きますので、あらかじめご了承ください。

<問い合わせ先>
•「こども芸術の村」プロジェクト村役場(担当:倉茂/くらしげ)
•〒980-0013 仙台市青葉区花京院2-1-35
•【TEL】022-266-8045 (平日9:00~17:00) 【MAIL】info@av4c.jp

主催:京都造形芸術大学 「こども芸術の村」プロジェクト http://av4c.jp
助成:FONDATION ENFANTS DU JAPON(財団「日本の子供たち」)http://www.enfantsdujapon.ch/
協力:桜井こけし店、こけし祭り実行委員会
後援:仙台市教育委員会

  • 日時:

お問い合せ

「参加してみたい!」という方、以下の項目を入力して送信してください。
「まずは話を聞きたい」という問い合わせも大歓迎!「私も運営に加わりたい」という方からの連絡もお待ちしています。

クリックでコンテンツを開く
お問い合せ種別
お名前
メールアドレス
メールアドレス(確認)
お電話番号
お問い合せ内容