MENU
\ ポイント最大9倍! /

パリパリキューブライトアルファPCL-33(生ごみ処理機)の良い口コミや悪い評判を徹底調査!

コンパクトなサイズ感で人気のパリパリキューブライトアルファ(PCL-33)

家庭用生ごみ処理機とは思えないデザイン性からも注目を集めていますよね。

しかし、パリパリキューブライトアルファの使い勝手や音の大きさなどについて疑問に思っている人も多いのではないでしょうか。

そこで今回はパリパリキューブライトアルファの口コミについて徹底的に調べてみました。

良い口コミも悪い評判も偏りなくお伝えします。

価格やサイズなどの基本情報はもちろん、パリパリキューブライトアルファは助成金制度の対象となっている商品なのでその点についても詳しく紹介していきますね。

パリパリキューブライトアルファを購入しようか迷っている人の参考になれば嬉しいです。

目次

【結論】パリパリキューブライトアルファPCL-33(生ごみ処理機)の総合評価

パリパリキューブライトアルファの総合評価
画像引用元:パリパリキューブ公式サイトより

口コミや評判、リサーチなどから分かったパリパリキューブライトアルファの総合評価をまとめました。

評価
総合評価★★★★☆
口コミ評価★★★★☆
コスパ★★★★☆
見た目★★★★★
使い易さ★★★★★
電気代★★★★☆

見た目のかわいさを中心に全体的に良い口コミが多く、低価格で処理中の音も静かだと好評でした。

操作も簡単で高齢者でも使いやすいようでしたよ。

しかし、エラー音がよく鳴る、電気代も頻繁に使うと気になるなどのコメントもありました。

具体的な口コミについて後ほど紹介していきますね。

パリパリキューブライトアルファPCL-33(生ごみ処理機)の基本情報

パリパリキューブライトアルファの基本情報
画像引用元:パリパリキューブ公式サイトより
スクロールできます
処理方式温風乾燥式
サイズ 幅×奥行×高さφ21.5×28.3(cm)
消費電力約150W/日
月額電気料金810円/月
(27円/日)
維持費
(交換目安)
脱臭フィルター
(4ヶ月〜9ヶ月に1回)
4,290円(2個入り)
運転音量38db
最大処理容量約2.0L
処理時間約9時間
脱臭方式乾燥式
重さ約2.1(kg)
助成金対象
購入価格30,360円(税込)
販売会社名シマ株式会社
会社ホームページhttps://www.shimacorp.com/company.html
購入先公式サイトはこちら
価格はすべて税込|2023年9月現在

パリパリキューブライトアルファを含むパリパリキューブシリーズは、シマ株式会社が販売している生ごみ処理機です。

シマ株式会社は、リサイクル施設や粗大ごみ処理施設などの環境プラントを企画・設計・施工している会社です。

ごみの処理段階だけではなく、ごみが家庭から発生する段階でも環境保全にアプローチしたいという想いから、生ごみ処理機を開発することになったそうですよ。

シマ株式会社が作るパリパリキューブシリーズには、生ごみに関する様々な悩みに寄り添ったこだわりの技術がたくさん取り込まれています。

パリパリキューブライトアルファPCL-33(生ごみ処理機)の良い口コミをまとめました!

パリパリキューブライトアルファの良い口コミを7件、中立~悪い口コミを4件をまとめました。

「インスタ」「ツイッター」を中心に、その他ネット情報をリサーチしたので参考にしてみてくださいね。

パリパリキューブライトアルファPCL-33(生ごみ処理機)のツイッターでの良い口コミ3件

まず、ツイッターでの良い口コミについてご紹介します。

生ごみで一番気になるのがニオイですよね。

パリパリキューブライトアルファを使えば、ニオイも液だれも気にならなくなると好評でした。

乾燥した生ごみは雑菌が増殖しにくく、腐りません。

生ごみをすぐにパリパリキューブライトアルファで乾燥させれば、室内も清潔に保つことができますよ!

パリパリキューブライトアルファを販売しているシマ株式会社の修理対応がとても良いという口コミも多く見られました。

ホームページに記載されている問い合わせ先にメールを送ると、対応方法について返信がくるようです。

状態にもよりますが、修理費や送料が無料でクリーニングもされてピカピカになって返送されてきたという喜びの声もありました。

アフターフォローもしっかりしていただけるので、故障しても安心ですよね。

ゴミの量が大幅に減った人やゴミを肥料にしているという人も多くいました。

生ごみのおよそ80%は水分なので、パリパリキューブライトアルファで乾燥させると減量できます。

軽くなるのでゴミ出しも楽にできるようになりますよ!

また、乾燥した生ごみを細かく砕けば有機肥料としても使えるため、家庭菜園をしている人にもおすすめです。

パリパリキューブライトアルファPCL-33(生ごみ処理機)のインスタグラムでの良い口コミ2件

次にインスタグラムでの良い口コミについてご紹介します。

見た目がかわいくておしゃれという口コミが特に多い印象でした。

生ごみ処理機と聞くと、地味なイメージを持たれる方が多いかもしれません。

しかし、パリパリキューブライトアルファはスタイリッシュな見た目をしており、キッチンなどの普段から見えるところにおいてもおしゃれですよ。

カラーバリエーションは以下の4色展開で、お部屋の雰囲気に合わせて選択しても良いですよね。

  • トリコロール
  • ブルーストライプ
  • ピンクゴールド
  • グレイッシュシルバー

また、使用中の音が静かで気にならないという口コミも多かったです。

一般的に40dB以下は「静か」といわれており、パリパリキューブライトアルファの運転音量は38dBです。

音の感じ方は個人差がありますが、夜中に使用しても近所迷惑にはならなさそうですよね。

パリパリキューブライトアルファPCL-33(生ごみ処理機)のその他ネット上の良い口コミ2件

ずっと購入を迷っていましたが知り合いが使っていてすごく便利だと知り同じ商品を購入してみました!お値段も他のものより安く、けれど届くとしっかりした製品のようなので安心しました。生ゴミの臭いと虫も気になりはじめていたので使用するのが楽しみです!

引用元:楽天市場より

パリパリキューブライトアルファは、生ごみ処理機の中でも比較的安価のようです。

Amazonや楽天市場などでは、2万円前後で販売されています。

自治体によっては、補助金が出る場合もありますよ!

補助金が出なくても安価なため購入したという人もいました。

独居の親にプレゼントしました。夏場はコバエがどうしても発生して困っていたのですが、悩みから解放されました

寝る前にセットして、朝になったらカラカラです。

引用元:Amazonより

ご両親へのプレゼントとして購入した方もいました。

使用方法もスイッチを押すだけで簡単であるため、高齢の方でも使いやすいですよ!

ゴミに寄ってくるハエなども少なくなり、もらった方も喜ばれているようです。

喜んでもらえるとプレゼントした側もうれしいですよね。

パリパリキューブライトアルファPCL-33(生ごみ処理機)の中立~悪い口コミを4件まとめました!

パリパリキューブライトアルファは良い口コミがとても多かった一方で、悪い口コミもありました。

一回の処理時間が長いという口コミです。

パリパリキューブライトアルファは、通常モードで処理に約9時間かかり、長いと感じる人が多そうです。

しかし、乾燥しやすい処理物や処理量が少ない場合は、節電モードを使うと約4時間20分~約5時間40分で乾燥可能なため条件がそろえば処理時間を短縮することができますよ。

サイズと費用から悩みに悩んでこちらを購入させてもらいました。見た目はコンパクトでとても可愛く気に入っています。 しかし、購入して一週間。4回使用しました。 4回とも数時間後にエラー音が鳴りました。 夕食後かけ始めるため、毎回深夜にエラー音が鳴り不愉快です。 これは、私のやり方が悪いのでしょうか。 

引用元:楽天市場より

買った直後なのにエラー音が度々鳴ることもあるようです。

せっかく買ったのにすぐに使えなくなってしまうと残念ですよね。

しかし、パリパリキューブアルファのメーカーであるシマ株式会社は、修理対応も素晴らしいと評判であるため、故障かもと思ったら一度問合せしてみると良いと思いますよ!

4人家族で、野菜も結構使うので購入してから毎日使っています。音もそこまで気にならず、操作も簡単で良いですが残り時間が表示されると助かるかな?というのと電気代が気になるのがー1。最近家庭菜園始めたので肥料作りに大活躍しそうです。

引用元:楽天市場より

電気代を気にしている人も多かったです。

容量が小さいため生ごみ処理機の中では電気代はかからない方ですが、頻繁に使う人は高いと感じるかもしれません。

節電モードを使用すると電気代も抑えることができるので、処理量に応じてモードを調節してみてくださいね。

十数年前に購入した生ごみ処理機が動かなくなったために買い替えです。

頻繁に使用するわけではないので乾燥させるだけのこちらの商品にしましたが、一人暮らしにはこのタイプで十分だということがわかりました。

以前使用していた機種と違い、脱臭フィルターを交換する必要があるので☆4つにしました。

引用元:楽天市場より

脱臭フィルターを交換する必要があることを面倒に思う人もいるようです。

半年くらいで交換しなければいけないので、手間もお金もかかりますよね。

しかし、この活性炭を使ったフィルターがしっかり脱臭してくれているので、処理中も嫌なにおいがしない設計になっています。

交換用の脱臭フィルターは2個セットなので、ストックもできて良いとの意見もありましたよ!

パリパリキューブライトアルファPCL-33(生ごみ処理機)の口コミまとめ

パリパリキューブライトアルファはたくさん口コミがあり、全体的に良い口コミが多かったです。

生ごみの量も減らせて清潔さも保たれるため、パリパリキューブライトアルファを使用すれば快適な生活が手に入りそうでしたよね。

見た目もかわいく、静かな音で生ごみをしっかり乾燥させてくれます。

操作も簡単で、値段も高くないのでプレゼントにも最適ですよ!

故障が早いという口コミがありましたが、修理対応もしてもらえるため安心ですよね。

また、電気代や処理時間の長さが気になる方は節電モードを使用すると良いでしょう。

パリパリキューブライトアルファPCL-33(生ごみ処理機)は助成金の対象になる?

パリパリキューブライトアルファは、助成金の対象になります

しかし、お住いの地域の自治体によって助成金が出る場合と出ない場合があるため注意が必要です。

「パリパリキューブの公式ホームページ」でも助成金制度の自治体を紹介しているのでチェックしてみてください。

自治体によって異なりますが、購入金額の2分の1~3分の1以内、限度額2万円~3万円までとしている自治体が多いようです。

助成金制度を上手に利用してお得に手に入れてみてくださいね。

パリパリキューブライトアルファPCL-33(生ごみ処理機)をおすすめしない人

残念ながらパリパリキューブライトアルファは下記のような人にはおすすめできません。

  • 生ごみの量が多い人
  • ペットのフンなども一緒に処理したい人

パリパリキューブライトアルファは容量が小さいため、生ごみの量が多い人には不向きです。

量をたくさん入れてしまうと十分に乾燥できないこともあるようなので注意が必要です。

また、ペットのフンなどの食材以外の物を処理したい方にもパリパリキューブライトアルファはおすすめできません。

パリパリキューブライトアルファは生ごみ処理機の中でも比較的安価な乾燥式ですが、ペットのフンなども処理したい方はハイブリッド式の高品質のものの方が良いでしょう。

パリパリキューブライトアルファPCL-33(生ごみ処理機)をおすすめする人

一方でパリパリキューブライトアルファは下記のような人におすすめです。

  • 目立つところに生ごみ処理機を設置したい人
  • 高齢の方へのプレゼントを探している人
  • 初めて生ごみ処理機を購入する人
  • 家庭菜園をしている人

パリパリキューブライトアルファは、見た目がかわいくスタイリッシュであるため、どこに置いてもおしゃれに見えます。

また、操作も簡単で値段も高くないため、高齢の方へのプレゼントにも良いでしょう。

骨や貝殻、爪楊枝等が入っていても運転可能であり、面倒な分別が不要なため初めて生ごみ処理機を購入する人にも向いてます。

乾燥した生ごみを細かく砕けば有機肥料としても使える点は家庭菜園している人にはうれしいですよね。

パリパリキューブライトアルファPCL-33(生ごみ処理機)の販売会社情報

パリパリキューブライトアルファを販売するシマ株式会社
画像引用元:パリパリキューブ公式サイトより
スクロールできます
販売会社名シマ株式会社
販売会社住所香川県観音寺市中田井町1番地
販売会社ホームページhttps://www.shimacorp.com/company.html

シマ株式会社は官公庁向け一般ごみ(リサイクル、粗大ごみ)処理を対象に、プラントの設計(基本・詳細)、製作、調達、現地工事、チューニング、試運転までを請け負うエンジニアリングメーカーです。

何事にも前向きに、フェアな精神と勇気をもってチャレンジするというモチベーションのもと、トップクラスの実績を誇っています。

CO2削減を含めた環境問題にも取り組んでおり、地球に優しい会社ですよね。

島産業株式会社という社名の方が馴染みがある方が多いかもしれませんが、2023年4月12日に「シマ株式会社」に変更されていますよ。

パリパリキューブライトアルファPCL-33(生ごみ処理機)のよくある質問5選

画像引用元:パリパリキューブ公式サイトより

パリパリキューブライトアルファについて、よくある質問を調べてみました!

ぜひ参考にしてみてください。

  1. パリパリキューブライトアルファの電気代はいくらですか?
  2. パリパリキューブライトアルファはどこに置くべき?
  3. パリパリキューブライトアルファに入れてはいけないものは何ですか?
  4. パリパリキューブライトアルファのデメリットは?
  5. パリパリキューブライトアルファのフィルター交換の頻度は?

パリパリキューブライトアルファの電気代はいくらですか?

パリパリキューブライトアルファの1日あたりの電気代は、およそ17円~27円程度です。

毎日使うと1ヶ月で510円~810円程度の電気代がかかります。

パリパリキューブライトアルファはどこに置くべき?

パリパリキューブライトアルファは以下のような箇所に配置するのがおすすめです。

  • 直射日光の当たらない屋内
  • 製品が傾かず、水平で転倒の恐れのない場所
  • 床面の強度のある場所
  • 壁などから20cm以上の間隔を確保できる場所

また、パリパリキューブライトアルファは、本体上部上面から湿気の多い排気が出るため注意が必要です。

パリパリキューブライトアルファに入れてはいけないものは何ですか?

パリパリキューブライトアルファは引火・爆発の原因になるため、石油・アルコール・火薬・粉体類などは入れてはいけません。

パリパリキューブライトアルファのデメリットは?

パリパリキューブライトアルファのデメリットは、低温風で長時間かけて乾燥させるので生ごみの処理に時間がかかるという点です。

700gの生ごみを処理するために、約9時間かかります。

パリパリキューブライトアルファのフィルター交換の頻度は?

パリパリキューブライトアルファの脱臭フィルターの交換目安は4~9ヶ月です。 ご使用状況により、 前後する場合があります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの人気記事ランキング

コメント

コメントする

目次